インスタ女子必見!「おしゃピク」で差をつけるコツ7選!

      2018/03/28

おしゃれなピクニック、略しておしゃピク。青空の下、気の合う仲間たちとの食事はそれだけで楽しいものですが、お弁当やレジャーシートも素敵なアイテムで揃えれば、特別な日になること間違いなし!インスタなどのSNSに投稿しても、見返すのが楽しくなります。今回は、おしゃピクの持ち物やサンドイッチのアイデアを紹介していきます。

Sponsored Link

おしゃピクって何?

可愛いグッズを揃えるのも楽しくなりそう


インスタ、TwitterといったSNSから流行した「おしゃピク」という言葉。おしゃピクとは、ただレジャーシートの上でお弁当を食べるピクニックではなく、可愛い料理やおしゃれな雑貨を持ち込む見栄え重視のピクニックです。タレントのローラさんが開催したおしゃピクが可愛いと話題にもなりました。

気の合うメンバーと海外の絵本に出てくるようなおしゃピクを実現できれば、後から写真を見返したときにも楽しいですよね。ピクニックの季節にはいつもの女子会をおしゃピクに変更して楽しみましょう。

おしゃピクに持っていきたいレジャーシート

レジャーシート 超BIGサイズ 200×200cm 折りたたみ 携帯便利 (赤チェック柄)

おしゃピクの準備でまず用意したいのはレジャーシート。おしゃれなレジャーシートがあれば一気に場が華やぎます。定番は明るい色味のチェック柄で、ネイティブアメリカン風のデザインも人気です。赤色は、特に緑の芝生に映えてフォトジェニック!
レジャーシート以外にアウトドア用のラグを敷いても良いでしょう。

最近ではコールマンなどのアウトドア用品メーカーもおしゃれなラグを販売しています。シンプルな無地のレジャーシートに柄のラグを敷く2段使いは、おしゃれなだけでなく快適性も高くおすすめです。

大きめのサイズならゆったりできます。厚手のアウトドア用のレジャーシートは、地面が多少ゴツゴツしていてもお尻が痛くなりにくいので、おすすめです。使い終わったら小さくたためます。


Sponsored Link

バスケットは欠かせない

Roots & Beach ルーツアンドビーチ ピクニックバスケット クーラーバスケット 保冷バッグ クーラーバッグ キャンプ ピクニック グランピング バスケット

おしゃピクにはバスケットが欠かせません。
いつものお弁当箱も木製のバスケットに入れることでぐっとおしゃれ感がアップします。

また、トータルコーディネートが重要なおしゃピクでは、厳選したものだけを外に出しておきたいもの。
使用頻度が高くても見た目が好みでないものはバスケットに入れて、布をかけておくだけで一つのインテリアのようになります。ワインなどの持ち運びやキャンプ用品の収納にも便利です。

木製バスケットの価格は2,000円程度~と気軽に購入できる価格ですし、普段は部屋のインテリアや収納として使用することもできるので、一つ持っていて損はありません。

おしゃピク感を盛り上げる雑貨。黒板やガーランドを取り入れよう

ONEDONE 3枚入り ビンテージ風 ミニ木製黒板 壁掛け伝言ボード アンティーク つや消し加工 24×30CM (M)

おしゃピクでは、非日常感を演出することが大切です。雑貨を上手に使って雰囲気を盛り上げましょう。小物はカラフルなものでも、シンプルなものでも世界観の統一を意識することでワンランクアップしたおしゃピクに。「60年代アメリカ風」、「パリ郊外のピクニック」などのコンセプトを決めておき、参加者全員で共有すれば準備の楽しみも増えそうです。

おすすめの雑貨はインスタでも人気の黒板ガーランド。黒板には参加者の名前や会のタイトルを入れて、フォトジェニックに仕上げたいですね。ガーランドとはフラッグや造花などをつけた飾りのこと。元は、勝利の印としてつけた花輪や花冠のことですが、今はパーティなどでお部屋を飾るアイテムとして知られています。ガーランドは、それだけで可愛いアイテムですが、野外では特別な空間作りに役立ってくれます。


目印にこんなカラフルな飾りを立てておくのも

100均で揃えたいおしゃピクグッズ


おしゃピクに欠かせないグッズは100均でも色々な種類が手に入ります。

デザインの凝った紙皿、木製のお皿、フォークやスプーン、ランチボックス、ペーパーナプキン、ワックスペーパー、メイソンジャーなどのランチグッズから、黒板やクッション、ガーランド、アルファベットのオブジェ、一輪挿しなどの雑貨まで。

バスケットや大判のレジャーシートを除いて、おしゃピクに必要なものほぼすべてが100均で購入できてしまいますね。野外では捨てられるものが多いと身軽に行動できます。そのため、持ち物はあえて100均で揃えるという人も少なくありません。

軽い、割れないといいことづくし?のグラスも1つ100円

こんなカラフルなフォークとスプーンならうちでも使いたいくらい

100円ショップよりも安いくらい。必要なものが揃ったセットもあります。あれこれ悩みたくない人はコレ!

ガーランドやコップ、ポップコーンボックスなど揃ったセットも

おしゃピクで人気のお弁当はNo.1はサンドイッチ

ゆうなさん(@yuuna.621)がシェアした投稿


おしゃピクで食べるお弁当は、普段のピクニックとは一味違ったおしゃれなものにしたいところです。インスタでは「#おしゃピク」で美味しそうで見栄えも良いメニューをたくさん見ることができます。

中でも一番人気はやはりサンドイッチ。定番のサンドイッチよりも、カラフルな具材をたくさん詰め込んだボリューム満点のサンドイッチや、フランスパンを丸々一本使った絵本に出てくるようなバゲットサンド手巻き寿司のように巻くサンドらずなどが人気です。

インスタ映えするサンドイッチの人気具材!

おしゃピクと同じようにインスタ発信で流行した言葉に「萌え断」があります。たくさんの具材を詰めてフォトジェニックにカラフルにした食べ物の断面に萌えること。サンドイッチはこの萌え断を意識して作るとインスタ映えすること間違いなし。
カラフルな食材をボリュームたっぷりに詰め込むことで簡単に美しい断面を作ることができます。おしゃれで人気の具材を色別にみていきましょう。

赤、ピンク

ローストビーフ、生ハム、ベーコン、トマト、パプリカ、赤かぶ、ビーツ、いちご

オレンジ

人参、かぼちゃ、柿、半熟卵、フライ類

紫キャベツ、紫玉ねぎ、紫いも、ブルーベリー

緑、黄緑

レタス、ケール、ブロッコリースプラウト、豆苗、パクチー、アボカド

黄色

卵、パプリカ、コーン、チーズ、ひよこ豆

「萌え断」をつくるポイント

hiromi kuwaharaさん(@rain_0201)がシェアした投稿


具材を挟むときには、断面が美しく見えるよう色同士を混じらせないように敷き詰めていくのがポイントです。
茹で卵を軽く潰して一個丸々入れるなど、インパクトのある具材を前面に押し出して他は小さくまとめるのも良いでしょう。

おしゃピクのドリンクにはメイソンジャーが大活躍

BALL メイソンジャー [ ドリンキングマグ 700ml クリア ] Mason jar DRINKING MUG 正規品

メイソンジャーはおしゃピクで使いたいおしゃれなアイテム。
果物を入れてミネラルウォーターや炭酸水を注げば、彩り豊かなドリンクが簡単に出来上がります。野外では、ガラス越しに見える果物がよりきれいに見えますよ。時間が経つにつれて果物の甘味や香りが溶けだし、違った味わいが楽しめます。

スライスしたレモンを入れた本格レモネードや、蓋を利用してNY風のドーナツドリンクを作っても。
マスキングテープでメイソンジャーをデコレーションしても可愛いですね。


女子会必須のデザート・お菓子はケーキスタンドに

(アイム)iiniim ケーキ スタンド プレート 3段 セット おしゃれ アフタヌーンティー パーティー フルーツ トレー 金枠プレート皿 ゴールド 1セット

女子がたくさん集まるおしゃピクには、デザートやお菓子がたくさん登場するはず。
市販のお菓子もケーキスタンドに載せると、いつもとは違った表情を見せてくれます。

ケーキスタンドは一段のものなら100均でも購入できますが、二段以上のものなら豪華でインスタ映えしやすくなります。気に入った色や形が見つからないという人はいっそDIYするのも良いですね。お皿とグラス、100均のグルーガンで簡単に制作できます。

また、重石を入れた紙コップと紙皿をマスキングテープで留めれば、捨てられるケーキスタンドを作ることができます。こちらは思い立ったらすぐに作れるので、おしゃピク当日にメンバーとわいわい制作するのも良いでしょう。

まとめ

今回はおしゃピクで差をつけるコツ7選!として、おしゃピクの持ち物やインスタ映えするサンドイッチの具材、おすすめグッズなどを紹介しました。実用性重視のピクニックとは違い、おしゃれなグッズを選び、配置するのが楽しいおしゃピク。いつもの行事、イベントにちょっとした工夫を重ねて楽しむことは、心を豊かにしてくれますよ。ピクニックシーズンにはぜひおしゃピクを開催してみてください。

 - アウトドア, フード, ライフスタイル