失敗なし!ホームパーティー準備と段取りコツまとめ

   

ホームパーティーはの準備は、やることが多く大変。さらに、パーティーの成功は準備次第とも言われており、上手くできるか不安になっているホストの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、ホームパーティーの準備に必要な段取りとコツを紹介していきます。準備リストありますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

準備には余裕を持って!1ヶ月前から始めよう

計画をしっかりすれば楽しいものに

まずは、パーティーの計画をしっかり。最低でも1ヶ月前からはじめたいことをチェックしましょう。

どんなホームパーティーにするか考える

まずはホームパーティーの内容を決めましょう。誕生日や季節のイベント、歓迎会・送別会、お疲れ様会など、何のパーティーなのかを明確にすることで、この後の準備で必要なものも変わってきます。

日程と時間をスムーズに決めるコツ

ホームパーティーの日程は、候補日を決めてゲストに確認をとるようにするとスムーズに決まります。誕生日など主役がいる場合は、はじめに主役の都合を確認した上で、その他のゲストに確認をとりましょう。
候補日は、自宅の都合と準備の余裕があるかを考えて、2~3日ほど設けましょう。時間は、ランチであれば13時頃から、ディナーであれば7時頃からがおすすめ。14時頃に集まってコーヒーやスイーツを楽しむパーティーも人気です。

招待するときのマナー

日程が決まったら、改めてゲストに連絡をします。招待状を作ってもいいですね。
招待するときに最低限必要な内容は、日時・場所・参加確認・費用や持ち物についての4つです。

・場所
初めて自宅に招待する人には、住所を伝えましょう。目印になるものや、簡単な行き方なども合わせて連絡できるとより丁寧です。
アパートやマンションの場合は、部屋番号も忘れず。以前遊びに来ている人も、部屋番号を忘れていることがあります。

・参加確認
参加の確認は、2週間前を目安に締め切りを設けましょう。「参加・不参加の変更はいつでもご連絡ください」などひと言付けておくと親切ですね。
参加の場合は人数の確認も忘れずに。アレルギーや食事の好みも合わせて確認すると、メニューを考えるときの参考になります。

会費制?持ち寄り制?スタイルは事前に決めておく

費用負担は事前にしっかり

ホームパーティーを開催するにあたり悩ましいのが費用です。後で嫌な思いをしない・させないために、費用の負担については事前に決めておきましょう。
以下は、費用の負担の例です。パーティーの内容やゲストとの関係性を考慮しながら、どの方法にするか決めましょう。

  • ホストが全て負担する
  • 各自が自分たちの食事・飲み物を持ち寄る
  • 食事はホストが用意、飲み物はゲストが持参
  • かかった費用を当日割り勘する
  • 費用に関わらず、定額の会費制にする

Sponsored Link

ゲストには事前に伝えて

費用の負担については、招待時にゲストに伝えておくのがマナーです。特に、割り勘や会費制にする場合は、確実に伝えておきましょう。
全てこちらで用意する場合は、「手ぶらで来てください」「ご馳走させてください」などひと言あるといいでしょう。
食事や飲み物を持参してもらう場合は、メニューが決まってからでもいいので、こちらで用意するものや、どんなものを持ってきてほしいかを伝えることができるといいですね。

2週間前!具体的な計画を立てよう

パーティー用のメニューを考えよう

食事メニューを考える

ゲストの人数が分かったら、メニューを考えましょう。予算を決めてから考えたいですね。
パーティーの食事なので、見た目も華やかなものがいいですね。
ゲストの人数や年齢層、好みを考慮しながら決めていきます。手作りの場合は、前日から準備できるものや、当日の準備が楽なものがおすすめです。
大事なのはみんなで楽しく食事すること。忙しい場合は、注文するなどして負担を減らしましょう。

飾り付けを考える

食事と同様に力を入れたいのが飾り付けです。部屋やテーブルがきれいに飾り付けされていると、一気におしゃれなパーティーになります。
最近は、おしゃれな飾り付けグッズが100均やネットで購入できるので、誰でも簡単に飾り付けに挑戦することができます。時間はかかりますが、手作りの飾り付けも人気です。

▼関連リンク
ホームパーティーをおしゃれに!簡単にできる飾り付けのアイデア

飾り付けセットを購入するのもいいですね。

Magic House 誕生日 飾り付け セット ガーランド

Magic House 誕生日 飾り付け セット ガーランド

1,299円(11/16 14:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

買い出しリストを作ると便利

メニューや飾り付けの内容が決まったら、買うものを整理しましょう。買い出しリストを作っておけば、今後の準備もはかどります。
できれば、リストを作成した時点で買えるものは買っておきましょう。特に飲み物など重いものは、早めに買っておくと後が楽です。
余裕があれば、リストを参考に費用を計算してもいいですね。割り勘の場合は事前にだいたいの金額が分かった方が、ゲストも安心できるでしょう。

▼ホームパーティーの準備リスト

ホームパーティ準備リスト チェック欄付きです。

クリックで拡大できます

1週間前!当日をイメージしながら準備を進めよう

買い出しや掃除など細かいこともチェック

ゲストにリマインド

1週間前になったら、ゲストに予定の再確認と日時や場所のリマインドをしましょう。急に不参加になった人がいても、まだこの時点であれば調整できるはずです。

買い出部屋の最終チェックしはできるだけ済ませておく

生鮮食品以外の買い出しは、できるだけ済ませておきましょう。もし買い忘れに気づいても、残りの期間に準備することができます。トイレットペーパーやウエットティッシュなどゲストが使うかもしれない消耗品は、買い忘れが多いので要注意です。

また、食事の注文が必要であれば早めに済ませておきましょう。キャンセル料や予約変更についての確認も忘れずに。

見えにくい部分の掃除を

1週間前には、窓ガラスや網戸、カーテン、照明、冷蔵庫など、普段掃除できていない部分を掃除しておきましょう。
余裕があれば、玄関やリビングダイニングの棚の上など、ホコリが気になる場所もチェックしましょう。ある程度掃除できていれば、前日や当日の掃除が楽になります。

いよいよ明日!当日やることを減らしておこう

当日のやることをリストアップ

できるところまで食事の準備を

前日の食事の準備は、できるところまで終わらせましょう。
焼くだけ、煮るだけなど、あと一工程で完成するところまで終わらせるのが理想です。余裕があれば、当日使う調理器具や料理を盛るお皿も準備できるといいですね。準備したものは、衛生面や食中毒などに気をつけて適切に管理しましょう。
注文した料理は、受け取りの時間の確認や支払いの用意を済ませておきましょう。

前日に掃除すべき場所はここ!

前日は、当日ゲストが使う場所を中心に掃除をします。
・玄関
・リビングダイニング
・トイレ
・廊下
・洗面台
・キッチン(冷蔵庫)

掃除のポイントは生活感を無くすこと。普段使っているものを隠すだけでも、スッキリとした空間になります。
また、掃除が終わって邪魔じゃなければ、飾り付けもすすめましょう。当日の負担を減らすために、前日にできることはどんどん終わらせます。

準備万端でゲストを迎えよう!当日準備は段取りよく

テーブルセッティングも事前に

部屋の最終チェック

当日は、部屋の最終チェックから始めましょう。
まずは部屋の換気から。部屋のニオイは意外と気になります。住んでいると気づかないことも多いので、意識して換気しましょう。換気後は、アロマをたくのもいいですね。飾り付けを済ませたら、部屋の準備は完璧です!
ゴミ箱は、ゴミがあふれていないか確認しましょう。トイレや洗面台など水回りも、もう一度確認しておきたいですね。
小さな子どもが来る場合は、危険なものがないか確認し、床や手の届く位置にあるものは移動させておきましょう。

こちらは、小型ながらもしっかり消臭してくれるとレビューも高評価。お値段もお手頃のオゾン脱臭機。

ミニ空気清浄機 Lemebo オゾン脱臭機 オゾン発生器 小型

ミニ空気清浄機 Lemebo オゾン脱臭機 オゾン発生器 小型

3,580円(11/16 14:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ゲストの荷物をあずかる準備

ホームパーティーでは、ゲストの荷物置きの準備も必要です。大きめのカゴや服をかけるためのハンガー、消臭スプレーなどを用意しておきましょう。
雨の日は、傘立てや塗れたものを拭くためのタオルの準備も忘れずに。

食事はゲストが来てから出してもOK

部屋の準備が整ったら、食事の準備を始めましょう。温かいものは、食べる前に温めなおすことができるので、早めに調理を済ませても問題ありません。簡単に盛り付けできるものは、ゲストが来てから一緒に準備してもいいですね。
ただし、ゲストが来たときにテーブルの上に何もないと寂しい気もします。お皿やカトラリーは用意した状態にしておきましょう。

事前に飲み物を冷やしてテーブルに置いておくと雰囲気も出ますね。

ワインクーラー シャンパンクーラー

ワインクーラー シャンパンクーラー

2,480円(11/16 14:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ウェルカムドリンクあるとおしゃれ!

ウェルカムドリンクはゲストにとても喜ばれます。集合時間が近くなってきたら、ドリンクの用意をしておきましょう。セルフサービススタイルでも問題ありません。

ドリンクサーバーを用意しておくと、各自でつげるので便利ですね。サングリアやレモンネードにぴったり。

SALUS ドリンクサーバー 3L

SALUS ドリンクサーバー 3L

1,636円(11/16 14:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ホームパーティーが終わったら

パーティーの後片付けもしっかり

片付け

事前に準備をしておけば、ホームパーティー後の片付けを楽にすることができます。
例えば、使い捨ての食器を使ったり、ゲストが自らゴミを捨てられるようゴミ袋を用意しておいたり。パーティー中も、片付けられるものは少しずつ片付けておくといいですね。

ホームパーティーでは大量のゴミが発生しがち。ゲストが自ら分別できるように可燃/不燃と分けてゴミ袋を用意すると後が楽です。

plate  レジ袋スタンドプレート ブラック

plate レジ袋スタンドプレート ブラック

1,480円(11/16 14:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ただし、あまりせっせと片付けられると、早く帰るよう急かされていると感じるゲストもいるので要注意です。

写真の共有

最近はパーティー中に写真を撮ることも増えてきました。ホームパーティーではホストのカメラで撮っていることも多いので、撮った写真の共有も忘れずに。

写真の共有は、オンラインが便利です。
Amazonでは、簡単に写真の共有ができます。

アマゾンで簡単にアルバム共有しよう!

▼関連リンク
気がきくホームパーティー手土産の選び方とおすすめリスト
ホームパーティーの服装のNGポイントと好印象なコーデ例
ホームパーティーをおしゃれに!簡単にできる飾り付けのアイデア

まとめ

ホームパーティーの準備は、時間に余裕を持って進めることが最大のコツです。今回紹介した流れを参考に、ちょっと先をイメージしながら段取りよく準備を進めていきましょう。

 - イベント, ライフスタイル