御蔵島でドルフィンスイム体験

      2016/12/06

御蔵島のハイライト「ドルフィンスイム」へ

早朝6時に島に到着し、午前8時には宿と提携している第二海豚人丸(だいにうみとんちゅまる)に乗り込み、沖へ。
宿まで車で迎えにきてもらい、ボートで出発。

Sponsored Link

因みに、小さいので揺れがダイレクトにきます。酔い止め必須!今回は、友人が持ってたので、一粒分けてもらいました。(忘れた場合は、東海汽船の中でも売ってました。島でも販売しているかも…)

曇り空に、少々高い波。。イルカ達は出てきてくれるんでしょうか?
正直、難しいんじゃないかと思ってました。

ところが・・!

なんと、ボートを出して5分もぜず、イルカの群れに遭遇!
ボートを操る船長さんは、イルカを見つける天才!
素人には気づかないのに、「ほら、あそこにイルカ!」と教えてくれます。目を凝らしてよ~~くみると確かに、波の間にイルカの背びれが!

ボートを止めて、シュノーケルをつけ急いで海へ・・!

ところが、これが結構怖い…。インストラクターのお姉さんに海からビート板のようなものを渡してもらい、その上に胸をつけ、やっと波の上でちゃぷちゃぷ…

1回目は、モタモタしてるうちにイルカ達はどこかにいってしまいました。。

Sponsored Link

気を取り直し、気合いをいれ再びボートに乗り込みしばし海を行くと、またすぐに遭遇。今度は、素早くとにかく海へ!

怖いのは怖いけど、イルカをみたい一心で海面から水中眼鏡で必死で探し、水中カメラを構え…やっととれたのがこれ。

波酔い、船酔いでヘロヘロでしたが、頑張ってよかった!
イルカと泳ぐ…にはほど遠いけど、こんなに近寄れました。感激。

野生のイルカとふれあえる御蔵島のドルフィンスイム
おすすめです!

 - トラベル , , , ,