インドア派がハマる趣味!大人が楽しむ贅沢時間の過ごし方

      2018/12/03

積極的に外で楽しむのは少し苦手だけど、生活の中に変化や彩りが欲しいと感じている。そんなインドア派の女性は多いですよね。でもインドアって、ちょっと暗いイメージ?ただの引きこもり??いいえ、そんなことはありません。
見方を変えると、インドアはとても魅力的な楽しみ方ができます。なぜなら工夫しだいでアウトドアに負けないクリエイティブな楽しみ方ができるからです。
インドア派にこそおすすめの趣味を紹介します。

アクアリウムで癒しの空間づくり

部屋の中に小さな癒しの森を


アクアリウムって、よく聞くけど、実際にどんなものなのか知らないという人も多いのではないでしょうか。

アクアリウムって魚を飼うということ?
でも生き物の飼育はちょっとねー…という人、ちょっと待ってください。

一般的にアクアリウムとは熱帯魚などを飼うことを指しますが、実はアクアリウムそのものには水槽に水草や石などを水に入れて、照明で照らし出し、それを鑑賞して楽しむという意味もあります。
水草だけなら、それほどハードルも高くないので初心者や仕事が忙しくて不在になりがちな人にも取り入れやすいというメリットがあります。
それほど大きくない水槽でもできますから、生活スペースが限られている人でも大丈夫です。


はじめは、このようなごく小さい水槽から始めるのもいいですね。

癒し効果が期待されて80年代にブームになったアクアリウムですが、最近は環境保全などに意識が向き、水の循環を楽しめるという目的でも選ばれています。
水草もたくさんの種類がありますから、自分好みに水槽内をコーディネートしてみるのはいかがでしょうか。

これから、アクアリウムを始める方に人気の水槽。


美しさにこだわったガラスと60cmあるのに、奥行はわずか20cm。置き場所の選択肢がかなり広がります。外掛け式フィルターもついて3000円以下と、これからはじめる方にはうれしい価格。

揺れる水草と、流れる水の音と、美しい照明のコントラストに是非癒されてみませんか。

凝った料理をじっくりと仕上げる

美味しくできたら友達をよんでみましょう

普段は忙しくて、ファストフードやコンビニ弁当に頼りがちという人は必見。でも休みの日にじっくり料理をしてみたら、楽しかった!とハマる人が続出しているのです。

お休みの日には思いきって、手の込んだ料理を作ってみませんか。

おすすめは、ルーを使わずスパイスから煮込むカレー、トロトロの角煮と煮卵、レストランのような半熟オムライス、お手製の燻製、チーズケーキなど普段の忙しい生活ではなかなか作れないメニューです。

本格的にやろうと思うと道具や材料を揃えなくてはいけなくて大変…!と思うかもしれませんが、道具や材料も一度揃えてしまえば、また次も楽しむことができますよ。

そして作るだけでなく、盛り付けに必要な食器を揃えることも、また楽しみの一つです。
最後は美味しく食べることで、料理の楽しみを十分に味わえます。

上手にできたら、あなたの大切な人にも食べてもらうのも素敵ではないでしょうか。料理好きは、総じて食べさせるのも好きなものです。美味しい料理を、提供してくれる空間には人が集まります。

料理をきっかけに、ホームパーティーをひらいて友人知人をよんでみるのも、楽しいですね。
「美味しかった!」と言ってもらえることが、次へのモチベーションにもなり料理にどっぷりハマる人は多いのです。
そのうち料理だけでなく、食器や料理写真にも派生的にこだわりが出てきて楽しみが増えていきます。

暇をもて余すなんてことはなくなり、休日が楽しくなるに違いありません。

▼関連リンク
ホームパーティー準備と段取りコツまとめ

Sponsored Link

心も体もスッキリ!やっぱり女性人気の趣味「ヨガ」

身体はもちろん心も美しくするヨガ

心も体も開放してくれる癒しの趣味として人気のヨガ。ダイエットや美肌効果も高いことは有名ですが、ヨガを趣味として意識する人は実は少ないのです。

ヨガは老若男女を問わずにできる運動。続けることで柔軟性と健康増進が期待できる上、畳一畳分のスペースさえあればどこでもできる手軽さも兼ね備えています。

そしてストレス解消やリラクゼーション効果で、心も体もストレスや疲れから開放され、ハマる人が多いのです。



ラテアートが楽しいカフェ巡り

ラテアートを習うのも楽しい


人気のカフェ巡りは、インドア派にとって気軽なお出かけ趣味の一つですよね。
お気に入りのカフェで、美味しいコーヒーとスイーツを頬張る。可愛いインテリアのある空間に癒されて、いつもとは違う時間の流れを楽しむ。

そんなカフェで、特に人気なのは「ラテアート」です。

ラテアートとは、カフェラテにイラストを施した飲み物のことで、ハートや葉っぱといったミルクを注ぎながら作るれるものと、泡にピックなどで絵を描くものがあります。最近は泡を立体的に盛った3Dアートも人気!

こんなに可愛い3Dラテアートも

このラテアート、驚くほどに繊細な技術を要するだけでなく、バリスタによってデザインが変わるのも魅力です。
バリスタが淹れるコーヒーの味だけでなく、繊細なアートの世界も一緒に楽しみたいですね。

芸術に触れる!美術館めぐり

気になる作品に会いに行こう

芸術?なにそれ、見てもどうせ分からないし…と、最初から却下する人が多いのが芸術分野。

確かに世界的に有名なピカソは、没後に芸術性が認められた非凡の人。ピカソが有名だとはわかっていても、凡人にはなかなか理解しがたいものがありますよね。

しかし芸術とは絵画に限らず、彫刻や音楽、陶芸など、実に様々あります。

他にも一度は見たことがある絵本の原画や、かわいらしい人形、万華鏡やオルゴール、既成概念にとらわれない現代アートなど、多種多様な展示が各地で行われているのをご存じでしょうか。このような展示は実に魅力的で、なんと旅行会社が展示をめぐるツアーを組むほどです。

芸術は理解できないし、静かな空間が苦手!という人でもこれなら行ってみたい!と思える美術館が必ず見つかるでしょう。

ネット検索して探すのも楽しいですし、思いきってツアーに参加するのもいいですね。
様々な視点で楽しめる芸術鑑賞ですが、大切なのは背伸びをせず、自分が見たい!と思った美術館をじっくりとめぐってみることです。
「なんとなく気になる」くらいの直感に従った方が、心揺さぶられる芸術に出会えるかもしれません。普段、仕事で頭でっかちになりがちな方ほど芸術に触れ、右脳を刺激し想像力を養いましょう。

あなたが好きだと思える芸術作品に巡り会えるかもしれない美術館巡り。とても素敵な趣味ではないでしょうか。

一眼レフで写真を撮る

ハマると奥深いカメラの世界


スマートフォンとSNSの普及により、写真を撮る機会がとても増えました。

何気ない日常の一コマや特別なイベントを写真におさめるのは、誰もができること。しかし、きちんとしたカメラで写真を撮るということは誰もができることではありません。
ファインダーで覗いたその世界を見たまま美しく撮ることができるのが一眼レフカメラです。

まさに撮りたい瞬間にシャッターをきることに特化しています。
コンマ数秒の出来事を撮ろうと、スマホのカメラを構えたとしても、シャッターが遅れてしまい大切な場面を撮り逃したということはありませんか。実は撮りたい瞬間を見極めて撮るのは、一眼レフカメラが持つ機能でなければ難しいとされています。
一眼レフカメラの「撮りたい瞬間を撮る」という性能は写真のプロが認めるほどですから、説明するまでもないですよね。

一度シャッターを押してみると、撮れた画像の美しさの虜に。カメラの操作に慣れ、シャッタースピードなど自在に操ることができるようになると、動物や子供などの生き生きとした姿をそのまま切り取ることができます。まるで、動画の一部を切り取ったよう。立体的で躍動感に溢れ、本物よりも美しいのではないかと心がざわめく瞬間が残せるのです。

二度とやってこない一瞬一瞬の輝きは、一眼レフで。ハマればハマるほど奥深いカメラの世界。大人にふさわしい趣味と言えます。

たまにはスマホを封印!じっくり読書で深める教養

趣味の定番、読書。新たな楽しみ方も


検索をすれば、なんでも教えてくれる便利なツールであるスマホ、タブレット。そんな便利な現代だからこそ、じっくり本を読むことが見直されています。
活字は苦手…と思う人もいるかもしれませんが、無理に難しい本を読めというのではありません。大切なのは、実際に本を手に取り、目の前の活字に触れるということです。

普段、本は読まないという方も、本屋や図書館に行って、売れ筋の本をチェックしてみたり、普段は読まない分野の本を手にとって、立ち読みしてみたり。何気なく手にとって眺めるだけでも思いがけない興味が湧いてくるかもしれません。
興味がある本が見つかったら、今度の週末は、思い切ってスマホを封印して、お気に入りの書籍、雑誌、小説などをじっくり読んでみる時間を作るのはどうでしょうか。

気に入れば、ぜひ、同じ作家さん本も読んでみましょう。お気に入りの一冊に出会える可能性が高くなります。
他には、尊敬する人や、好みが似ている人のすすめる本、Amazonでお気に入りのレビュアーを見つけたり、
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を参考にすると、芋づる式に興味にそった本を見つけることができます。本屋さんでみる、POPの一言や帯の推薦コメントも、ヒントになります。

そうやって、少しずつ興味を広げていくと、いつの間にか読書の楽しさに目覚めることでしょう。

誰にも邪魔されずゆっくり本の世界に


コーヒーを飲みながら、好きな本をじっくり読むことで心豊かなひと時を、楽しみたいものですよね。

今は、ハマっている趣味はないけどまったり過ごしたい、そんな人に読書はおすすめです。

やっぱりコレ!映画、海外ドラマ鑑賞

思い立ったらすぐ観れる!

映画館に行ったり、DVDを借りに出かけなくても、今はお家で好きなだけドラマも映画も見放題。雨の日も雪の日も一歩も外に出る必要がないんです。おうちでゴロゴロしながら、連続ドラマを一気見!!こんな、ダラダラもたまにはあっていいですよね。

中でもAmazon Primeは超おすすめ!なぜなら、月に立ったの400円、年間契約だと3900円で対象のビデオが見放題!オリジナルのコンテンツも充実。

他の見放題サービスは、だいたい月1000円以上。なのにアマゾンプライムは、たったの月400円!

しかも、このアマゾンプライムビデオは、プライムサービスの一部。何より最も活用度が高いは、アマゾン注文時の配送。対象商品なら、無料配送、日時指定、お急ぎ便などプライム特典は便利すぎ!!
ネットで買い物をしても、送料無料になる金額までついで買いする必要がないんです。

おまけに、ビデオだけでなく音楽も100万曲以上聴き放題!プライム会員向けの無制限のフォトストレージは、それだけでも価値があります。写真なら無制限に保存できるから、容量を気にする必要がないなんて感動ものです。
写真ですぐに容量がいっぱいになる私には本当に、ありがたすぎるサービスです。

コスパ最強すぎるアマゾンプライム。30日間は無料で試せます。

▼関連リンク
アウトドアを趣味にしたい!大人の女性におすすめの初心者でも楽しめるアウトドア
無趣味・無気力な男女の特徴って?無趣味な人へのプレゼントはこれ!
ボルダリングをはじめたい!初心者向け5つのガイド
大人がハマる趣味の特徴と今からはじめるおすすめ趣味9選
暇な休日ひとりでもいけるお出かけ先と有意義になる過ごし方20選

まとめ

ご紹介したインドア向けの趣味はどれも、素敵なものばかり。インドアだからこそ、じっくり取り組めるのではないでしょうか。仕事ばかりになりがちでも、趣味を持つことで、生活に潤いを足すことができます。
あなたに合った素敵な趣味を見つけてくださいね。

 - 趣味